買われるごとに威勢良く掛け声 網代おやじの会、夜通しで「縁起物市」

正月1月2日夜、熱海市網代片町の弁天神社下にある「弁天ひもの店」横駐車場で「縁起物市場」が開催された。夜通しのだるま売りで知られ、50年以上続く年頭行事。網代地区の父親たちでつくる「網代おやじの会」(聞間秀人会長)がだるまや正月飾りなどの縁起物を販売した。

会場では、商売繁盛などの御利益があるとされる縁起物が売れるたびに、威勢の良いかけ声と網代太鼓の音が国道135号の名所”網代ひもの銀座”に響き渡った。売り上げによる利益は地元イベントなどに全額還元する。
弁天神社へ上る階段には灯が灯され、参拝客が商売繁盛や幸多い新年を願って手を合わせた。
(熱海ネット新聞)
■開催時間 1月2日午後9時〜3日午前6時

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る