県道熱海大仁線、3月30日正午、半年ぶりに通行止め解除 迂回道路が完成

静岡県は3月30日正午、 熱海市下多賀から山伏峠を経て伊豆市に至る県道80号熱海大仁線の通行止めを解除する。昨年の台風19号で伊豆の国市浮橋(大仁農場入口付近)で道路が崩壊し、10月13日から全面通行止めとなっていた。工事中だった迂回道路(約70メートル)が完成し、約半年ぶりに迂回開通する。
市民生活の主要道路であるとともに伊豆大仁CC、伊豆にらやまCC、大熱海国際GCへの動線になっており、ゴルファーたちにも朗報ー。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る