新緑に癒される季節到来 熱海梅園、フレッシュグリーンに染まる

桜前線が去りつつある熱海市では、青葉がドンドン芽を出し、一年で最も美しい新緑の季節が到来している。梅や紅葉など四季折々で美しい景観、癒しの時間を与えてくれる熱海梅園だが、この時期のフレッシュグリーンが最も好きという人は意外と多い。新鮮な気持ちを蘇らせてくれるからだ。
新型コロナウイルスの流行で、政府は感染者集団「クラスター」の発生を防ぐため外出自粛を要請。大勢の観光客で賑わっていた熱海市街から人通りが消え、熱海梅園も静寂に包まれている。密閉、密集、密接の「3密」を避ければ、公園の散歩は精神衛生上で大切、という専門家の見解もある。ただし、国は外出する際には、せきエチケットの徹底やマスクの着用、他人との距離を一定程度空けることなどを要請している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る