熱海市が「特別定額給付金室」設置 職員5人の人事異動を発令

熱海市は4月27日、人事異動(同日付)を発令した。新型コロナウイルス緊急経済対策の「特別定額給付金」の給付を迅速に進めるため、市民生活部市民生活課内に「特別定額給付金室」(5人)を設けたことに伴う人事。
【室長級=給付室長】小原健(観光建設部都市整備課)
【主幹級】関戸有理(健康福祉部スポーツ推進室)
【主任級】佐藤芳樹(経営企画部総務課)
【副主任級】山口徹(教育委員会生涯学習課)
【主事級】佐藤隆憲(公営企業部水道温泉課)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る