熱海市、休業要請「5月20日まで延長」発表 新たに「協力金」支給

熱海市は5月3日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言に応じて、市が独自に実施していた宿泊施設や飲食店などへの休業要請(4月25日から5月6日)を5月20日まで延長すると発表した。応じた事業者には協力金として宿泊施設(ホテル、旅館等)に30万円、観光施設と飲食店に10万円を新たに一律支給する。
協力金を巡っては、自民党熱海支部などから「1人経営のスナック、バーも、基幹産業であるホテル 旅館も一律に10万円ではバランスを欠く」との指摘があり、宿泊施設は20万円増やして30万円とした。飲食店はこれまで通り、保健所に飲食店営業許可を受けている市内全域の法人や個人が対象となる。他の業種には休業を要請しない。
政府は5月6日までとしていた緊急事態宣言の5月31日への延長に向けた調整を進めており、5月4日にも決める方向。一方、4月21日以降、5人の新型コロナウイルス感染者が確認されている熱海市は、東京・神奈川などの首都圏から人を呼び込む可能性のあると判断。全国でも特別に早い休業要請の延長に踏み切った。市は、状況に応じて「5月7日〜5月20日」に設定した再要請をさらに延長する可能性があるとしている。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-18

    熱海土石流 58億円賠償求める裁判始まる 前・現所有者側争う姿勢

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した土石流災害をめぐり、崩落した盛り土のあった土地の前・現所有者ら8人と…
  2. 2022-5-18

    難波副知事「行政の対応不十分、深く反省」 熱海土石流の第三者委報告で

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した大規模土石流に関する静岡県の第三者委員会が、「最悪の事態の想定をでき…
  3. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  4. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
ページ上部へ戻る