緊急事態宣言「延長」の熱海湾に大きなムーンロード 満月が初島照らす

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急事態宣言が延長された5月7日、通常より大きい満月が熱海市・初島を照らし、熱海湾にムーンロード(月の道)が現れた。
 米国では月ごとに満月に呼び名があり、5月の満月は「フラワームーン」。たくさんの花が美しく咲き、自然もエネルギーに満ち溢れている時期を指す。言葉を借りれば、フラワームーンロードの出現。

例年の大型連休期間は、首都圏に最も近い有人島の初島は大勢の観光客で賑わう。昨年も約2万3千人が熱海ー初島を結ぶ富士急マリンリゾートの定期船を利用したが、今年は新型コロナウイルスの旅行自粛でわずか600人。島の人たちは観光客に「来島しないで」と異例の呼びかけをし、感染拡大防止に努めて収束を願った。

満月には、魔法の力が宿り、願いを叶えてくれると伝わる。最高潮にパワーを蓄えた月が、1日も早い終息を後押しする。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

こちらは5月8日の熱海湾の朝日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-26

    「ホタル」の夜間飛行始まる 熱海梅園でいくつもの光跡確認

    「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」(6月1日〜12日)を前に5月26日夜、熱海梅園の園内を…
  2. 2022-5-25

    9月市長選 斎藤市長、出馬の明言避ける 百条委員会の結論待って断 

    熱海市の齋藤栄市長は5月24日、今年9月13日に4期目の任期を満了する熱海市長選(9月4日告示、11…
  3. 2022-5-25

    熱海梅園で梅の実を収穫800キロ、梅干しや梅まんじゅうに活用

    熱海梅園で5月23日〜25日、梅干しや梅まんじゅうに使う梅の実の収穫があった。園内には60品…
  4. 2022-5-22

    熱海海上花火大会 春季シリーズ最終回 雨の降り出しが遅れ、ホッ!

    今年度4度目の熱海海上花火大会が5月21日あり、午後8時20分〜40分に3000発を打ち上げ…
ページ上部へ戻る