熱海市 6月1日から文化、公園、観光施設を再開 起雲閣、海釣り施設など

熱海市は5月27日、新型コロナウイルス対策で臨時休館していた文化施設と公園施設、観光施設の一部を6月1日から再開すると発表した。 再開するのは次の通り。
【文化施設】
起雲閣、澤田政廣美術館、伊豆山郷土資料館、池田満寿夫・佐藤陽子 創作の家、池田満寿夫記念館、中山晋平記念館、彩苑、凌寒荘、双柿舎
【観光施設】
熱海港海釣り施設(駐車場を含む)、マリンスパあたみ(サウナ・採暖室は当面休止)
【公園施設】
熱海梅園・香林亭、姫の沢公園(スポーツ広場・ビジターセンター・駐車場は5月30日から)、長浜海浜公園・南側駐車場(大型遊具は休止継続)、小山臨海公園テニスコート、南熱海マリンホール
(熱海ネット新聞)

写真は凌寒荘

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

  2. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  3. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
  4. 2022-1-27

    熱海市内の小学校児童と保育園児がコロナ感染 学年及びクラス閉鎖 

    熱海市教育委員会は1月27日、市内の小学校1校の児童1人と保育園1園の園児1人の新型コロナウイルスの…
ページ上部へ戻る