御鳳輦渡御の内容変更、市長に説明 来宮神社厄年奉賛会「令和樹神會」 

来宮神社の例大祭(7月14日-16日)で、今年度、御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會(れいわこだまかい)」の二見一輝瑠会長ら役員代表が6月22日、熱海市役所に齊藤栄市長を表敬訪問。新型コロナウイルスの感染防止のため規模を縮小して行う神幸祭の御鳳輦渡御(16日)について説明し、理解と協力を求めた。

例年の神幸祭では総勢200人余りが参加して盛大に御神幸行列を行い、その中で厄年奉賛会会員が担ぐ御鳳輦神輿が渡御する。しかし、今年は全体的に御神幸行列を4分の1に縮小し、神職2人と責任当番町浜町の役員5人、厄年奉賛会会員26人を含めた50人程度で行う。
この中で、厄年奉賛会は新型コロナの鎮静のすう勢をみて熱海サンビーチでの浜降りと市街中心部の一部地域で御鳳輦神輿を担ぐ準備を進めている。天狗がこがしをまき、会員がこがしを配る。
密を避けるため、浜降りの時間や実施ルートは非公開。御鳳輦神輿は宮出し後、トラックでJR熱海駅を経由して運び、行列は歩いて移動する。

二見会長は「コロナの出口が見え始め、御鳳輦渡御ができなかった伊豆山と今宮の同級生にも5人ずつお手伝いいただき、36人で行う。厳しい経済状況の中で趣意に賛同頂けない人が増えているが、伝統を継承し、新しいスタンダードにつながる御鳳輦奉仕を行う」と話し、市長は「新型コロナの影響で多くの制限があり大変と思うが、プログラムを入れ替え、前向きに捉えている。人口減少が進む将来のモデルケースになるよう期待している」と激励した。
今年は本陣を例年のホテルではなく神社内に構え、市内小中学校などへの天狗慰問も規模を縮小して実施する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
22
2021
11:00 AM ドライブスルー in 熱海ガス フェア @ 長浜海浜公園
ドライブスルー in 熱海ガス フェア @ 長浜海浜公園
5月 22 @ 11:00 AM – 1:00 PM
ドライブスルー in 熱海ガス フェア @ 長浜海浜公園
熱海応援プロジェクト。ドライブスルー方式で市内4店舗(kinowa、中華天心、カフェ プランタン、みのる亭)の通常1000円のお弁当を100円で販売。限定200食。クルマ1台につき4個まで購入可。要チラシ持参。
6月
1
2021
7:15 PM ほたる観賞の夕べ @ 熱海梅園 初川清流
ほたる観賞の夕べ @ 熱海梅園 初川清流
6月 1 @ 7:15 PM – 6月 14 @ 9:00 PM
 
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2021-5-18

    「青紫」ジャカランダ、熱海に初夏告げる 今年最高28•3度で一気に開花

    熱海に初夏を告げる世界三大花木の一つ「ジャカランダ」が、熱海サンビーチと国道135…
  2. 2021-5-18

    リゾート感あふれる砂浜へ改修 熱海サンビーチで養浜工事、6月まで

    熱海サンビーチで、砂浜の回復に向けた養浜工事が始まった。地球温暖化の影響で全国的に砂浜の侵…
  3. 2021-5-18

    【お悔やみ】加藤好子さん(熱海市下多賀)5月17日死去

    加藤好子さん(かとう・よしこ)5月17日死去、84歳。熱海市下多賀823。出棺19日午後2時、JA…
  4. 2021-5-17

    コロナ禍でも熱海の美しい海を護持 「ビーチクリーン」2年ぶり開催

    熱海湾の海底・海岸清掃イベント「熱海ビーチクリーン2021」(実行委員会主催)が5月16日…
ページ上部へ戻る