7カ月ぶりに「魚祭り」 新型コロナの自粛緩和で熱海でもイベント再開

新型コロナウイルスの感染防止のための自粛措置が緩和され、熱海鮮魚組合は9月13日、市内清水町の熱海魚市場で食と芸の祭典「第31回魚祭り」を開催した。同祭りは2014年からほぼ1カ月置きに実施してきたが、今年はコロナの感染拡大防止のため2月9日を最後に休止しており、7カ月ぶりの再開。観光客などへの告知は控え、市民を対象に規模を縮小して実施した。
会場では、恒例の朝獲れ地魚の大特売や地元飲食店のグルメ料理、特産物・工芸品の販売、小森高正前市議による「三味線ライブ」などがあり、訪れた人たちは久々のイベントを満喫。熱海のヒーロー「ラインアスロック」も駆けつけ、来場者と交流した。次回の開催は11月29日を予定している。
(熱海ネット新聞)
写真=杉本鰹節店提供

■出店 鶏唐揚げ(寺小屋キッチン)、貝汁ソーメン(そうめん次郎)、冷やしおでん(山田屋水産)、味噌ラーメン(ばみや=河津町)、杉本さんちの鰹節(杉本鰹節商店)、魚の骨のオブジェ(ふれあい作業所)、手毬(ノースゲイト=御殿場市)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  2. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  3. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  4. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
ページ上部へ戻る