日本で唯一無二 紅白梅、あたみ桜と共演 熱海梅園もじまつり最終章

「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で12月1日、380本ある楓(かえで)類が深い赤やオレンジに染まり、園全体で見頃を迎えた。ビュースポットの赤い駐杖橋(ちゅうじょうばし)、韓国庭園の周辺、香林亭に続いて、撮影スポットとして人気が高い韓国庭園近くの展望台も秋色に染まり、冬隣りの情景を楽しむ人たちでにぎわっている。

同園では冬至梅に続いて、熱海梅園の入口山側の厠(かわや)近くで赤の八重寒紅(やえかんこう)が鮮やかな花を咲かせた。白梅は冬至梅(とうじばい)に続いて八重野梅(やえやばい)も開花している。また日本一の早咲きで知られるあたみ桜も咲き始め、日本一遅いもみじと日本最速の梅、桜の共演が楽しめる。これは日本全国で唯一無二、熱海だけの風景ー。

11月14日に開幕した熱海梅園もみじまつり12月6日で幕。今週も甘酒のサービスや熱海菓子商工組合によるもみじまつり限定まんじゅうの販売、ジャズコンサートなどが開かれる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-21

    夏の参院選 自民熱海市支部支持「比例•あだちまさし」氏が国政報告

    自民党熱海市支部は5月20日夜、熱海芸妓見番で国政報告会を開き、夏の参院選の必勝を誓った。熱…
  2. 2022-5-20

    祭典委員長に池田重樹氏、責任当番町は新宿町 来宮神社例大祭

    来宮神社の総代会がこのほど同神社参集殿であり、2022年度(令和4年)例大祭(7月14日〜16日)の…
  3. 2022-5-20

    熱海土石流義援金 配分総額10億2137万5945円で確定

    熱海市は5月19日、昨年7月に市内伊豆山で起きた土石流災害で市に寄せられた義援金の最終的な配分総額が…
  4. 2022-5-19

    熱海富士、12日目で念願の十両勝ち越し V争いでは1差で追走

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)12日目の5月19日、十両2場所目の熱海富士(伊勢ヶ濱)は、大翔鵬(…
ページ上部へ戻る