熱海・泉公園で短時間花火 伊豆湯河原温泉の誘客支援 熱海湾以外では初

熱海市の泉公園で12月26日夜、市の「新しいスタイルの夜のにぎわい創出」を目的とした短時間花火大会が行われた。観光庁に応募した「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成実証事業」の一環で実施した。熱海湾以外で行うのは初めて。
7月25日に予定していた伊豆湯河原温泉観光協会と同旅館組合が主催する「納涼花火大会」(熱海市泉公園)がコロナ禍で中止になり、その費用の一部を政府補助の100万円に上乗せし、午後8時15分〜15分間にわたって打ち上げた。熱海海上花火とは違う公園内での「速射連発」(スターマイン)は大迫力。宿泊客や地元住人を魅了した。

今後1月23日に伊豆山海岸(午後8時〜15分間)で、2月21日に網代湾(午後8時半〜5分間)、2月28日に多賀湾(午後8時半〜5分間)でも新しいスタイルの短時間花火大会が開かれる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る