あたみ桜糸川桜まつり、1月中のイベント中止 緊急事態宣言発令で

熱海市観光協会は1月8日、新型コロナウイルス感染症対策で政府が東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県に8日から2月7日まで緊急事態宣言を発令したことを受け、「あたみ桜糸川桜まつり」(1月9日〜2月7日)の1月中のイベント開催や出店、交通規制を中止すると発表した。

対象イベントは、糸川ベンチャーズ(9日)、猿回し(10、11、16、24日)、熱海温泉ホテル旅館協同組合感謝デー(17日)、御殿場市キャンペーン(23日)、ラインアスロックショー(24日)、剣舞(30日)、修善寺温泉キャンペーン(31日)。土日祭日に実施してきた桜茶・お茶のサービスも17日を除き、取りやめる。2月の催しについては、あらためて発表する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

  2. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

  3. 2021-5-4

    飲食販売テークアウトで「GW特設市」 コロナ禍のイベント開催に一石

  4. 2021-5-3

    知事選•岩井氏支援の勝俣衆院議員、藤曲県議の熱海遊説中止 交通渋滞で

ページ上部へ戻る