選抜高校野球 21世紀枠に三島南 創部初の甲子園 3月19日開幕

第93回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園球場)の出場32校を決める選考委員会が1月29日、オンラインで開催され、出場32校が決まった。21世紀枠に三島南(三島市)が選出された。1921年の創部以来、今チームが創部100周年目のメンバーとなる。春夏通じて初の甲子園。21世紀枠での選出は静岡県では初めて。
例年、熱海市内の中学野球部出身者も同校で活躍している。
(熱海ネット新聞)
【21世紀枠】
<東北>八戸西(青森) 初
<東海>三島南(静岡) 初
<近畿>東播磨(兵庫) 初
<九州>具志川商(沖縄) 初

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-2

    師走迎え、梅の花芽の目覚め進む 大盃も咲きこれで4種開花

    j師走を迎えた熱海梅園でt梅の花芽の目覚めが進んでいる。12月1日は新たに大盃(おおさかずき)が花を…
  2. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  3. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  4. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
ページ上部へ戻る