緊急事態宣言の解除待てない 卒業旅行の女性など、熱海に若者観光客続々

政府は3月18日、新型コロナウイルス対策本部を開き、東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏1都3県に発令している緊急事態宣言を21日で全面解除することを正式決定した。この日、熱海市には、解除を待ち切れない東京方面からの卒業旅行らの女性の観光客が続々訪れ、コロナ以前の賑わいが戻った。
熱海サンビーチにも、マスクを着用した若者らが海辺を散歩したり、日光浴を楽しんむ姿が…。観光客の増加に目を細める観光関係者がいる一方で、増加に比例して感染拡大のリスクが高まる恐れを懸念する声もでている。同日夜あった菅義偉首相の解除会見でも、2カ月半ぶりの全面解除による首都圏の若い世代の気の緩みを警戒し、首相はあらためて感染対策のルール遵守を呼びかけた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-27

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月30日まで「秋の一般公開」(2…
  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
  4. 2022-11-24

    稲穂を手に「豊栄の舞」奉納 新穀感謝祭・新嘗祭/来宮神社

    来宮神社の新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が11月23日、本殿で斎行された。神社総代や祭典…
ページ上部へ戻る