菅義偉総理 自衛隊員30人、警察官300人派遣 熱海の行方不明者捜索に

熱海市での土石流発生を受け、菅義偉首相は7月3日午後5時、官邸で関係閣僚会議を開き、人命第一に自治体と連携し、被害状況把握・応急対策に全力をあげるよう指示した。首相は「熱海市伊豆山付近で土石流により複数の方、多数の家屋が巻き込まれるなど大きな被害が発生した。被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます」と述べ、「人命第一のもと、警察、消防隊、海上保安庁、自衛隊が懸命に救命救助、創作活動を行なっているが、気象状況のためにヘリコプターやドローンが飛ばせない状況。二次災害に充分注意をしながら救助活動を進めていく」と被害状況を確認するとともに、行方不明者の捜索・救助に全力を挙げるよう求めた。
これを前に川勝平太静岡県知事は3日午後0時半に自衛隊に災害派遣を要請。防衛省は板妻駐屯地(同県御殿場市)に駐屯する第34普通科連隊の隊員30人を同県熱海市に派遣した。また政府は警視庁の広域緊急援助隊120人など、全国の県警から約300人を派遣。さらに緊急消防救援隊、海上保安庁、中部河川国道事務局、警察犬、災害救助犬も加わって行方不明者の捜索にあたる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-26

    熱海土石流、捜索現場で土砂撤去作業中の男性死亡 藍染橋下に重機ごと転落

    9月25日午後4時ごろ、7月に土石流が発生した熱海市伊豆山の国道135号「逢初(あいぞめ)橋」の直…
  2. 2021-9-25

    熱海土石流、10月10日に伊豆山小体育館で追悼式 一般献花も

    熱海市は9月24日、伊豆山地区の大規模土石流発生から100日目となる10月10日午前10時から被災…
  3. 2021-9-25

    今宮神社例大祭、2年連続で神事だけ 神輿渡御・神輿パレードは中止 

    熱海市の今宮神社例大祭(10月19日、20日)の実行委員会(島田善一委員長)は9月24日、新型コロ…
  4. 2021-9-25

    【お悔やみ】中澤孝一さん(熱海市下多賀)9月23日死去

    中澤孝一さん(なかざわ・こういち)9月23日死去、83歳。熱海市下多賀562。通夜26日午後6時。…
ページ上部へ戻る