熱海市の土砂災害に生活再建支援法適用決定 住宅被害世帯に最大300万円支給

内閣府と静岡県は7月9日、大規模な土石流災害が発生した熱海市に対し、被災者生活再建支援法を適用すると発表した。中規模半壊以上の住宅被害を世帯に、被害の程度や住宅の再建方法に応じて最大300万円が支給される。
熱海市の齋藤栄市長は土石流で甚大な被害を受けた伊豆山地区の住民の生活再建へ、現地視察に訪れた川勝平太知事、棚橋泰文防災担当大臣、赤羽一嘉国土交通大臣にそれぞれ同法の適用を要請していた。費用は都道府県でつくる基金と国が折半する。
(熱海ネット新聞)

被災者生活再建支援法…http://www2.pref.shizuoka.jp/all/kisha.nsf/c3db48f94231df2e4925714700049a4e/a2e9b36fc69b45d5492587090020d106?OpenDocument

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る