厄年奉賛会「今宮叶會」が本陣開き 今宮神社例大祭に士気高める

今宮神社例大祭を明日に控えた10月18日夕、本年度の御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「今宮叶會(いまみやかなえかい)」(大武利弘会長)が今宮神社で本陣開き式を開いた。男女会員と神社役員ら40人余りが参列し、全員で例大祭の成功を祈った。
泉明寺みずほ宮司の神事に続いて、八代一雄総代長、島田善一実行委員長、大武会長、来宮令和絆楠會の藤間崇史会長、伊豆山令和梛未申會の高橋裕気会長らが玉ぐしを奉納。続いて鏡開きを行い、全員で乾杯した。
大武会長は「大勢の方々の支えがあってここまで来ることができた。熱海の例大祭の最後を締めくくれるように全力で頑張る」とあいさつした。
19日は午後5時半から宵宮祭、20日は午後4時から例大祭神事が斎行される。
(熱海ネット新聞)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る