衆院選比例 熱海市トップは自民の6423票、維新が共産、国民上回る

10月31日に投票が行われた衆院選挙の比例代表で熱海市における名簿届出政党の得票数が分かった。総投票数は1万6121票でトップは自民党の6423票、立憲民主党が3343票で続いた。連立与党の公明党が2104票。市議会に議席を持たない日本維新の会が1623票を獲得し、共産党の1056票、国民民主党の705票を上回った。
投票用紙に「民主党」と記し、立憲民主、国民民主両党の区別がつかない票が1091票あり、両党の得票に応じて案分する総務省の指針に沿って立憲に901票、国民に190票を振り分けた。
(熱海ネット新聞)
比例代表・政党別得票数=熱海市
①自由民主党 6423
②立憲民主党 3343
③公明党   2104
④日本維新の会 1623
⑤日本共産党 1056
⑥国民民主党  705
⑦れいわ新選組 509
⑧社会民主党  190
⑨N H K党     168

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る