静岡県民割に隣県神奈川追加 熱海海上花火大会に追い風、観客続々

観光庁は都道府県独自の県内旅行を割引く「県民割」について11月19日以降、「ワクチン・検査パッケージ」の活用を前提として、準備が整った都道府県から対象に「隣県」を追加すると発表した。熱海は湘南地区や横浜方面(神奈川県)の観光客の割合が高く、市内の観光事業者から歓迎の声が上がっている。
秋の誘客イベント熱海梅園「もみじまつり」(市観光協会主催)開催中の熱海市では、11月20日と21日の両日、秋季熱海海上花火大会を開催。初日は午後8時20分から20分間にわたって3千発が打ち上げられ、日に日に鮮やかさを増している紅葉との相乗効果で昼夜とも賑わった。


熱海海上花火大会を主催した熱海市ホテル旅館協同組合連合会の発表では「観衆6千人」だが、渚親水公園や熱海サンビーチは、若者を中心にそれを上回る花火客が陣取り、次々と打ち上げられる光景に見入った。
同連合会は21日(日)に続いて11月は27日(土)。12月は5日(日)、12日(日)、18日(土)、25日(土)に花火大会を開催し、コロナが収束した年末の熱海の夜空を彩る。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  2. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  3. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  4. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
ページ上部へ戻る