女子ゴルフが開幕、渡邉彩香が首位で最終日 結婚後初Vへ王手

女子ゴルフの今季開幕戦「ダイキン・オーキッド・レディース」第3日が3月5日、沖縄県琉球GC(6590ヤード、パー72)で行われ、2位から出た熱海市在住の渡邉彩香(28、大東建託)が1イーグル、2バーディー、1ボギーの69にまとめ、黄アルム(韓国)とともに通算10アンダーの206で首位に並んだ。西村優菜が3打差の3位。
渡邉が勝てば2季連続開幕戦(20年アース・モンダミン・カップ)制覇で通算5勝目。そして昨年2月の結婚後の初Vとなる。夫の柔道選手・小林悠輔(25)は6日に全日本選手権の東海地区予選に出場。夫婦で優勝を目指す。
(熱海ネット新聞)
写真とコメント=JLPG公式サイトより
■テレビ 午後3時半〜TBS(SBS)で録画放送
■渡邉彩香 18番は、パー5でバーディーフィニッシュを決めたかったけど、素晴らしいパーセーブができた。あすに向けてとてもいい感じです。この3日間、自分を見失うこともなかった。最初からガツガツしてもよくないとは思っていたけど、これなら優勝を意識します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

ページ上部へ戻る