【参院選•熱海市分】自民若林洋平氏7534票、無所属平山佐知子氏2962票 

参院選静岡選挙区(改選数2)は7月10日、投開票が行われ、自民党新人の若林洋平(50)=公明党推薦=がトップ当選し、無所属現職の平山佐知子氏(51)=社民党推薦=が再選を果たした。熱海市では若林氏が7534票、平山氏が2962票をそれぞれ獲得。無所属現職の山崎真之輔さん(40)=国民推薦=は1661票だった。
熱海市の有権者数は3万1665人、投票者数は1万5457人。投票率は48・86%だった。
(熱海ネット新聞)
■ 静岡選挙区結果と熱海市内の得票数
当選 若林洋平(自民新)62万2141票=7534票
当選 平山佐知子(無所属現)44万6185票=2962票
山崎真之輔(無所属現)25万391票=1661票
鈴木千佳(共産新)13万7835票=1604票
山本貴史(参政党新)7万2662票=728票
堀川圭輔(NHK党新)1万9023票=213票
舟橋夢人(NHK党新)1万4640票=154票
船川淳志(無所属新)1万666票=120票

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る