あすから今宮神社例大 稚児舞の12人、総ざらい稽古 

熱海市の今宮神社例大祭が10月19、20日の両日、斎行される。初日19日は神幸行列があり、厄年奉賛会「今宮櫻花乃の集い(おうかのつどい)」の御鳳輦神輿と神社神輿が市内西部地区を巡行する。午後5時半からの宵宮祭神事では、社殿神楽と稚児舞が奉納する。
18日は、稚児12人が神社社務所で本番と同じ時間割りでリハーサルを行った。泉明寺みずほ宮司と長女で巫女(みこ)のさくやさんの指導のもとに9月から稽古を続けてきた。稚児舞の奉納は例大祭本祭(20日午後4時〜)でも催される。
今年の例大祭も新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、神輿パレードと奉納園芸大会は中止する。
(熱海ネット新聞)
■今年度・稚児奉仕者
高橋愛、細田千春、小松史佳、大川礼莉=熱海こども園=、遠藤希果、岩本橙花=栄光熱海中央保育園=、水口杏里、長島玲音=多賀保育園=、野田悠月、小路口明依、菅野杏、大野ゆず=第二小1年=

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る