雑踏事故を警戒 熱海海上花火大会、事故防止へ厳戒態勢

 

熱海海上花火大会の秋季シリーズ最終回が11月5日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に3000発を打ち上げた。主催した熱海温泉ホテル旅館協同組合によると、観衆は1万人。会場の渚親水公園では5日と6日の両日、「熱海おさかなフェスティバル」(午前10時〜午後3時)があり、終日観光客で賑わった。
主催者と市観光協会などは、ソウルの繁華街で起きた雑踏事故を受け、当初の想定より会場周辺を警戒するスタッフを増員。見物客が一斉に動く打ち上げ後が最も危険とみて、JR熱海駅に人が殺到しないように誘導した。
(熱海ネット新聞)

【2022年熱海海上花火大会】
春 4/16(土)・5/2(月)・5/14(土)・5/21(土)
夏 7/29(金)・8/5(金)・8/8(月)・8/18(木)・8/21(日)・8/26(金)
秋 9/19(月祝)・10/15(土)・11/5(土)
冬 12/4(日)・12/18(日)・12/24(土)
時間/20:20~20:40(7月8月のみ20:20~20:45)
会場/熱海湾
打上発数/各日約3000発(7月8月のみ各日約5000発)8/5・8/26・10/15・11/5・12/24は二尺玉(各日1発)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-27

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月30日まで「秋の一般公開」(2…
  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
  4. 2022-11-24

    稲穂を手に「豊栄の舞」奉納 新穀感謝祭・新嘗祭/来宮神社

    来宮神社の新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が11月23日、本殿で斎行された。神社総代や祭典…
ページ上部へ戻る