【観光】泉太鼓保存会の寄せ太鼓で開幕 姫の沢公園で「花まつり」

ツツジが山肌を赤く染めた姫の沢公園で「花まつり」(~5月8日)が29日開幕。熱海市の伝統芸能を引き継ぐ泉太鼓保存会のメンバー11人が勇壮な太鼓と笛の音を響かせ、まつりの始まりを告げた。演奏したのは早打ち、屋台ばやし、通り神楽、昇殿・神田丸、七丁目・鎌倉の5曲。多くの行楽客や市民が傘を手に聞き入った。公園は広さ108ヘクタールあり、6万株のツツジが植えられており、「ヒメノサワ」の赤い文字もほぼ満開。市民が寄せた鯉のぼりが41匹爽やかな風を受けて泳いでいる。
オープニングイベントでは、三田光行教育長、杉山利勝議長、藤曲敬宏県議が駆け付け、あいさつした。
まつりでは、期間中、スタンプラリー、楽焼体験、熱海囃子笛怜会の演奏、YAMATOさんのステージライブに加え、今年は話題のボルダリング(フリークライミング)も楽しめる。
問い合せ☎0557-83-5301姫の沢公園施設事務所
◆泉太鼓保存会 熱海市泉地区の郷土芸能を継承するため1980年に結成。湯山一高代表を中心に学生から社会人まで25人で構成。湯河原町の「やっさまつり」、地元の「鯉のぼりまつり」「湯かけまつり」、熱海市の「成人式」などで活躍。「ミス熱海・梅の女王」熊谷明日可さんも会員。

トップ 会場杉山客 藤曲 泉太鼓全員 IMG_2623ss IMG_2578ssp

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る