【市政】会長に杉山利勝議長が再任 全国温泉都市議長協議会

全国温泉所在都市議会議長協議会の平成28年度総会が5月31日、東京・千代田区の全国都市会館で開催され、杉山利勝会長が(熱海市議会議長)再任された。任期は2年。新たに鳥羽(三重)、沼津(静岡)、仙北(秋田)3市が加わり、加盟市は松山、大分など101。87市の議長や副議長が出席した。
同協議会は、温泉に関係する共通の課題について協力して国に要望活動を行うために昭和47年(1972年)に設立。会長は入湯税収入が日本で一番多い熱海市議会議長が歴代務めている。
◆101市の入湯税収入トップ5と市の人口
①熱海市=4億2213万円(3・79万人)
②日光市=3億6626万円(8・59万人)
③伊東市=3億4198万円(7・11万人)
④別府市=3億1216万円(11・6万人)
⑤加賀市=2億3072万円(6・90万人)

DSC06047

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催される8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  2. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  3. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  4. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
ページ上部へ戻る