【花情報】梅雨に彩り、韓国庭園でネムノキが見ごろ

トップ

熱海梅園の韓国庭園でネムノキがきれいなピンクの花を咲かせ、梅雨時期の熱海に彩りを添えている。化粧道具のはけのような形が特徴で、この花は夕方になると昼には広がっていた2つの葉が重なり合って閉じたような状態になる。それが「眠る」をイメージさせるため、この名が付いた。ネムノキ科ネムノキ属の落葉高木で木を植えてから花がつくまで10年ほどかかる。熱海梅園の一角に韓国庭園が誕生したのが2002年(平成14)、今年で14年目を迎えた。

◇韓国庭園 2000年(平成12)9月に当時の森喜朗首相と金大中大統領との日韓首脳会談が熱海で行われた際に 熱海梅園を訪れ園内を散策し歓談。日本と韓国の友好と世界平和が永久に続くことを願い、 朝鮮時代の伝統様式と手法を取り入れた庭園を整備した。

12IMG_7140ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-3-22

    市議引退の杉山利勝氏が激励に 赤尾光一後援会が事務所開き

    熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に出馬を予定している自民党の現職・赤尾光一氏(52…
  2. 2023-3-21

    市税収入2倍増プラン 頼んだぞ、ヒデタカ! 田中秀宝後援会が事務所開き

    熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に出馬を予定している現職・田中秀宝氏(54)の後援…
  3. 2023-3-20

    藤曲県議後援会が決起集会 無投票が濃厚も隙見せず、ガンバロー

    3月31日告示、4月9日投開票の静岡県議選に立候補を表明している現職の藤曲敬宏県議(自民、5…
  4. 2023-3-19

    移住者市民支援に参政党が擁立 小椋郁乃氏が熱海市議選に出馬表明

    任期満了に伴う熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に、新人の小椋郁乃(おぐら・いくの)氏(71…
ページ上部へ戻る