【経済】路線価、熱海駅前の「平和通り」県内5位 前年比で4.9%上昇

国税庁は1日、相続税や贈与税の算定基準となる2016年分の路線価(1月1日時点)を発表した。静岡県内の平均は8年連続で下落する中、観光客の増加や商店街の活性化で活況が続くJR熱海駅に近い熱海市田原本町の「平和通り」が21万5000円の5位にランクされた。4年連続で横バイだったが、今年は8年ぶりに上昇に転じ、前年比で4.9%上昇した。県内で最も路線価が高かったのは37年連続で静岡市葵区紺屋町の「紺屋町名店街呉服町通り」だった。
◆県内路線価トップ8
①静岡市葵区紺屋町の「紺屋町名店街呉服町通り」114万円
②浜松市中区砂山町の「浜松駅前通り」94万円
③沼津市大手町町1の「市道654号通り」28・5万円
④三島市一番町の「小山三軒家線通り」24・5万円
⑤熱海市田原本町の「平和通り』21・5万円
⑥静岡市清水区真砂町の「清水駅前通り」17万円
⑦藤枝市前島1丁目の『藤枝駅吉永線通り』13・5万円
⑧掛川市駅前の「掛川駅梅橋線通り」12万円

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る