【文化】「海辺の薪能」が閉幕 秋の夜空に浮かぶ満月と粛々と共演

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
熱海サンビーチで2日間に渡り開催された「あたみ海辺の薪能 熱海の森羅万象に捧ぐ」が15日、開幕した。最終日はきれいに晴れ渡り、能楽師の辰巳万次郎さんが鮮やかな「月の道」を通って船で登場。前夜とは演目を替え、新作「月」を粛々と演じた。夜空に浮かぶ満月を背景に潮騒とともに鑑賞する幽玄の世界。日が沈み、刻々と深い青色に変わる神秘的な空と海。すべてがため息の出るような美しさで来場者を感動させた。
薪能はMOA美術館で31年間、毎年8月に開いてきたが、今年は美術館が閉館中のため、実行委を作り、初めて海辺で開催した。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る