【社寺】例大祭に向け総ざらい稽古 稚児舞リハーサル、本番「0K」

%e5%85%a8%e5%93%a1
19、20日の今宮神社例大祭で「豊栄(とよさか)の舞」を奉納する稚児10人が17日、初めて稚児衣装に身を包み、神社社務所で本番と同じ時間帯でリハーサルを行った。今年の奉仕者は5、6歳の女児10人。10月から稽古を始め、この日が9回目。前回の稽古まではまだどこか幼さが残っていたが、本番の稚児衣装をまとうと、すっかり舞姫に変身。本殿での玉串奉てんの練習もそつなくこなし、見守っていた稚児指導を総括する島田善一さんや泉明寺みずほ宮司、父兄から笑みがこぼれた。
稚児舞の奉納は宵宮祭の19日午後5時30分と例大祭本祭の20日午後4時に催される。
◆今年度・稚児舞奉仕者  鈴木理歩、金沢明海、中山桃花、古谷安奈(MOA熱海)東花奈、石井愛夢(富士)鈴木姫來、荒巻颯花、中里日咲、増島凜(小嵐)
%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%93
%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%93%ef%bc%92
%e5%a8%98

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る