【編集室】春告げるヒマラヤザクラ、まだピンクのツボミ 開花遅れヤキモキ

%e6%9c%a8
熱海市の渚親水公園駐車場で11月21日、早咲きのヒマラヤザクラが淡いピンク色のツボミを膨らませ始めた。ヒマラヤザクラが咲くとメジロが桜の甘い蜜を求めて次々に飛来し、熱海に春の到来を告げる。昨年はちょうどこの日に花を咲かせたが、今年はやや遅れ気味で観光関係者をやきもきさせている。同公園や熱海サンビーチでも紅葉が進み、もうすぐ桜と紅葉のコラボが始まる。
ネパール原産のヒマラヤザクラは1968年、同国のビレンドラ皇太子(当時)から贈られた種が始まり。市が種から若木を育て、市内各所に植栽した。昨年は最初に咲いた市内和田木の月見ヶ丘公園のヒマラヤザクラも今年はまだ開花していない。ヒマラヤザクラは例年、11月下旬に開花し、12月中旬に見ごろを迎える。
◆主なヒマラヤザクラ 渚親水公園(2本)、多賀中学校体育館脇(2本)、さくらの名所散策路(15本)、長浜海浜公園(29本)

%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4
%e6%b5%b7%ef%bc%92

%e3%81%b2%e3%81%be%e3%82%89
昨年11月21日撮影したヒマラヤザクラ(渚親水公園駐車場)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    8年ぶりに満月と重なる「仲秋の名月」 熱海湾に鮮やかムーンロード

    旧暦の8月15日に当たり「仲秋の名月」(十五夜)となった9月21日。暦と満月は必ずしも一致しないが…
  2. 2021-9-22

    熱海市全体の商業地3•7%、県内一の上昇率 トップは田原本町 基準地価

    国土交通省は9月21日、7月1日現在の基準地価を発表した。静岡県内の商業地は新型コロナウイルス感染…
  3. 2021-9-22

    【お悔やみ】河野と志枝さん(熱海市網代)9月19日死去 107歳

    河野と志枝さん(このう・としえ)9月19日死去、107歳。熱海市の再高齢者。通夜23日午後6時。葬…
  4. 2021-9-20

    秋づく熱海、ススキの穂が秋風に揺れる 赤紫の萩の花鮮やか 姫の沢公園

    例年より遅い秋を迎えた熱海市の姫の沢公園で秋の七草の一つ、萩が見頃を迎え、赤紫のかれんな花…
ページ上部へ戻る