【スポーツ】声援を背に熱海路を駆け抜ける 市民駅伝ドキュメント

あたみ桜満開の熱海路を市民ランナーが駆け抜ける、第13回熱海市民駅伝競走大会の出発式が1月28日午前8時から市営東駐車場上のサンデッキで行われた。大会に出場する21チームが見守る中、前年優勝の中部Aチームの大石真裕主将(熱海市職員)が優勝旗を返還。伊豆山チームの小松秀汰君が選手宣誓を行った。



その後、選手たちはそれぞれの出場区に向かい、午前9時30分に号砲が鳴り、網代小学校をスタート。県立熱海高校の応援部員が声援を送った。注目の1区はしずおか市町対抗駅伝で活躍した秋吉星弥選手が制し、泉Aが首位に躍り出た。本命視された中部Aは2区で太田萌絵選手が2位からトップに躍り出てそのまま首位をキープ。作戦通り、はしずおか市町対抗駅伝で区間賞を獲得したアンカーの坂本悠真選手(第一小6年)につなぎ、3連覇につなげた。出場した21チームが市内各所で熱戦を展開し、温かい声援が送られた。






午前11時10分から市役所中庭駐車場で閉会式を行い、上位チームや優秀選手を表彰。熱海女性連絡会の会員が、400杯の豚汁の炊き出し、選手や応援に来た人々に振る舞った。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    世界の名バラ600種、4千株が見ごろに アカオハーブ&ローズガーデン

    熱海市の観光名所「アカオハーブ&ローズガーデン」で約600種類の色鮮やかなバラが見ごろを迎…
  2. 2021-5-8

    来年4月にDMO設立 10月に宿泊税導入 熱海市、6月市議会に条例案提出

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  3. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  4. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
ページ上部へ戻る