【市政】熱海警察署、福道町移転30周年で感謝祭 


熱海警察署(及川博行署長)が今年1月に福道町に移転30周年を迎えたことを受け、1月29日、同署で記念式典が開催された。式典には斉藤栄市長、藤曲敬宏県議など来賓、同署員、歴代署長ら約100人が列席。30周年を記念して定めた署訓「情熱真摯(しんし)我等熱守」を発表した。
同署は、1875年(明治8年)に警察の出先機関である韮山出張所熱海駐屯所として設置。移転を繰り返し、1987年1月に和田浜南町から現在の場所に移転した。
同署駐車場では県立熱海高校吹奏部とエイサー部の演奏・踊り、署員による逮捕術演武、犯罪被害者支援チャリティーなどを行った。熱海署員が手作りしたいも煮とおにぎりが来場した市民にふるまわれ、日ごろの警察への理解と協力に感謝した。
◆及川博行署長 移転した30年前にと比べ、事件数は6割、人身事故が4割減った。これは過去最少の事件数。交通事故死亡者ゼロも429日となり、国際観光文化都市を訪れる観光客も守っている。これも市民の理解と協力があったからこそ。今後も、署員一同、安心安全のまちづくりにまい進していく。







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  2. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
  3. 2021-9-18

    【お悔やみ】大曽根達男さん(熱海市網代)9月16日死去

    大曽根達男さん(おおそね・たつお)9月16日死去、87歳。熱海市網代205。通夜19日午後6時。葬…
  4. 2021-9-16

    盛り土業者と当時の市の対応 齋藤栄市長、10月中旬に内容公表

    熱海市の伊豆山土石流で、熱海市の齋藤栄市長は9月15日、市議会9月定例会で答弁し、「10月中旬を目…
ページ上部へ戻る