【観光】参道837階段上り、187人が踏破 伊豆山の歴史を体感


源頼朝が挙兵し、鎌倉幕府樹立に導いたことで知られる、伊豆山神社の837階段を上ることで、熱海の魅力や歴史を体感してもらおうというイベントが1月29日、伊豆山神社の参道であった。伊豆山海岸にある日本三大古泉「走り湯」で受付を済ませた挑戦者たちは、血圧のチェックを受けた後、200m高台にあるゴールの伊豆山神社まで自分のペースで20分~30分かけ、階段を上った。市内外から参加した187人が踏破した。
1月23日の「伊豆山の日(1月23日)」の記念事業で伊豆山温泉旅館組合(渡辺友二組合長)が主催。4回目の今年は途中の階段で”グリコじゃんけん”を取り入れ、仲間同士や地元のイベントスタッフとじゃんけんを重ね、童心に帰って頂上を目指した。境内ではケロヨンの湯桶を使った早積みレースも行われた。
踏破者には本殿前で同神社の「ご朱印」が進呈され、境内に特設された足湯に浸かったり、ふるまわれた湯豆腐をすすったりして達成感も味わった。









 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る