【今宮神社例大祭】13年ぶり、雨中の神幸行列 熱海市街を厳かに巡行 














熱海市の今宮神社(泉明寺みずほ宮司、八代一雄総代長)は10月19日、午後1時の発輿式に続いて、今宮神社の神々を神輿に乗せて氏子地域を回る、呼び物の神幸行列を行った。今年は夜来の雨で13年ぶりの雨の行列となったが、社伝神楽、神社神輿、厄年奉賛会「今宮一心櫻結会(いまみやいっしんおうゆうかい)」(江間亮介会長)の御鳳輦神輿が行列を作り、奉賛会会員が扮した大黒、恵比寿が厄払いの福もちやお神酒を配りながら、熱海市の住宅街を中心とする西部地区を巡行した。途中、宮神輿保存会の女性会員が神社神輿を担ぎ、厳かな行列に花を添えた。厄年奉賛会の会員の地元町内ではそれぞれが万歳を三唱。今年は台風21号の影響で冷え込み、気温が11月下旬並みの11度だったため、会員の家族や町内会の人たちから各所でトン汁や温かい飲み物がふるまわれ、心のこもった祝福を受けた。
宵宮祭神事は午後5時30分から開かれ、社殿神楽と稚児舞を奉納した。本祭神事は20日午後4時から斎行され、社殿神楽と稚児舞を奉納。午後6時過ぎからは市街で神輿パレードが開催される。
■御神幸行列 13:00発輿式の後、神幸行列が神社を出発。社伝神楽、神社神輿に続いて、厄年奉仕者「今宮和田神彩会」の御鳳輦が、桜ケ丘バス停ーガーデンハイツー金城館と巡行し、渚小公園で小休止。清水町-栄町公民館などのルートを巡行して17:30過ぎに宮入りした。
■神輿パレード 午後6時20分に熱海魚市場を出発。清水橋→起雲閣→天神町交差点→第二小学校に集結。同7時40分に順次宮入する。

















 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2021-6-21

    「ジャカランダ・フェス」の人出9728人 一昨年の55•7%減

    熱海市観光協会は6月21日、ジャカランダ遊歩道で2年ぶりに開いた「ATAMIジャカランダ・…
  2. 2021-6-21

    川勝平太知事4選 自民推薦、岩井茂樹氏に33万票の大差 静岡県知事選

    ■静岡県知事選開票結果【確定】  当 95万7239 川勝平太 無現④    62万4967 岩…
  3. 2021-6-20

    県知事選、熱海市での獲得投票数 岩井氏7234票、川勝氏6605票 

    熱海市選挙管理委員会は6月20日午後10時20分、同日行われた静岡県知事選挙の熱海市での確定獲得投…
  4. 2021-6-19

    熱海・初島で繰り上げ投票 投票率は55•06% 静岡県知事選

    熱海市の初島(17投票区)で6月19日、静岡県知事選の繰り上げ投票があった。選挙人名簿登録…
ページ上部へ戻る