【観光】ミス熱海「梅の女王」 応募締め切り迫る 10月31日まで

 

「ミス熱海」を選ぶ「第30代ミス熱海梅の女王オーディション」の応募が、10月31日で締め切られる。対象は2018年1月1日現在で20~27歳の未婚女性で、県内と東京、神奈川など首都圏の在住・在学者。他地区でミスや観光大使として活動していないこと、モデル・芸能事務所に所属していないことも条件になる。任期は18年1月から2年間。
 書類選考を経て11月19日に最終審査を行い、オーディションで梅の女王1人、梅娘と桜娘を2人ずつ選ぶ。梅の女王に30万円、梅・桜娘に15万円の賞金を贈る。
主催:熱海市観光協会☎0557(85)2222
写真=第29代ミス熱海梅の女王コンテスト(2015年11月24日)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る