【観光】無料シャトルバス&ボランティアガイド、おさかなフェスティバル支援

3連休の中日となる11月4日に開幕した「熱海おさかなフェスティバル」(実行委員会主催)は、天候にも恵まれ、初日から大勢の観光客や市民でにぎわった。好評の一翼をになっていたのが、熱海駅と会場の熱海観光港ナナハン岸壁を無料で往復したシャトルバスと観光ボランティアガイド。バスは午前9時前から午後3時まで運行され、熱海まち歩きガイドの会をはじめ、市内のボランティアガイドたちがオール熱海でアテンドした。バス乗り場に誘導するとともに同乗し、同フェスティバルや熱海の観光ポインを説明。用意した千枚のチラシも午前中で配り終えた。シャトルバスは5日も運行される。
(熱海ネット新聞)



JR熱海駅




熱海観光港ナナハン岸壁

関連記事

コメント

  1. こんにちは「熱海まち歩きガイドの会」です。当会活動を取り上げていただきありがとうございました。

    「熱海おさかなフェスティバル」が熱海港の海釣り施設で開催中です。海に沿って熱海の街をぐるっと南に下ると熱海の海釣り施設があります。ここから熱海の街が一望できるんですが、きょうと明日は、こちらで大イベント開催中。七輪で魚を焼いてグビっと一杯いかがですか。フリマもにぎやかです。熱海駅から無料のシャトルバスも出ていますよ。09:00~1500。

    当会では、熱海においでのお客様にはチラシを配布。チラシを手にしてくれた方々には無料シャトルバスのご案内。8時半から配布を始めましたが、千枚のチラシが3時間ほどで配り終えました。
    また熱海駅から会場(海釣り施設)までは無料シャトルバスが走っているのですが、このバスにも当会会員が乗車し、会場まで10分ほどの時間で、街並みの説明を行っています。

    https://www.ataminews.gr.jp/event/198/
    観光協会HPより

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-6-14

    「ほたる鑑賞の夕べ」の人出、13日間で2497人 最高は12日の535人

    熱海市観光協会は6月14日、2年ぶりに開催した「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」(6月1…
  2. 2021-6-12

    青紫ジャカランダ、ライトアップで幻想的 週末の若者たちを魅了

    「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2021」開催中のお宮緑地(熱海市東海岸町)でライ…
  3. 2021-6-12

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 無症状のまま検査で判明

    静岡県は6月12日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  4. 2021-6-10

    岩井氏が熱海入り、街頭演説に500人 齋藤栄市長も支援表明…動画あり

    6月20日投開票の知事選に立候補した前参議院議員の新人岩井茂樹氏(53)は9日午後6時半か…
ページ上部へ戻る