【観光】第30代ミス熱海「梅の女王」に増田玲未さん 梅娘、桜娘も決定



「ミス熱海梅の女王」(熱海市観光協会主催)の発表と任命式が12月10日、起雲閣であり、増田玲未(れみ)さん(24、専門学校2年、静岡県駿東郡清水町)が「第30代梅の女王」に輝いた。「梅娘」は小森眞綾(まあや)さん(23、専門学校2年、横浜市)と杉崎真琴さん(20、大学2年、熱海市)。「桜娘」には坂口莉果子さん(20、慶応大3年、東京都)と山崎早也香さん(20、短大2年、熱海市)がそれぞれ選ばれた。
5人は来年1月1日から2年間、観光大使として様々なイベントに参加し、熱海をPRする。梅の女王には30万円、梅娘・桜娘に15万円がそれぞれ贈られた。
オーディションには、熱海市、静岡県内をはじめ、東京、神奈川、埼玉、千葉から86人の応募があり、11月19日に「ミス熱海」の5人を選出。この日、梅の女王、梅娘、桜娘の役職が発表され、齊藤栄市長、川口健市議会議長、小松久男熱海商議所専務理事、藤曲敬宏県議、目黒俊男熱海温泉ホテル旅館協同組合理事長がそれぞれ任命証を手渡した。
(熱海ネット新聞)


ミス熱海「梅の女王」=増田玲未さん「現在看護師を目指して勉強している。ミス熱海になって熱海の温泉の素晴らしさを伝えたい」

ミス熱海「梅娘」=小森眞綾さん「こがし祭りが大好きで毎年太鼓をたたいている。生まれ育った熱海の魅力を地元視線で発信していきたい」

ミス熱海「梅娘」=杉崎真琴さん「熱海に生まれ育ち、熱海の良さ知っている。熊谷さん(29代梅の女王)のように市民駅伝にも参加したい」

ミス熱海「桜娘」=坂口莉果子さん「小2から小6まで香港に住んでいたことがあり、英語には自信がある。TOEFLテストは750です」

ミス熱海「桜娘」=山崎早也香さん「熱海芸妓の家庭に育ち、母(紅花さん)、姉(蘭さん)も現役。私も負けずに熱海の伝統文化を伝えたい」


第29代、30代ミス熱海

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 7月 06日

最新イベント情報

5月
22
2021
11:00 AM ドライブスルー in 熱海ガス フェア @ 長浜海浜公園
ドライブスルー in 熱海ガス フェア @ 長浜海浜公園
5月 22 @ 11:00 AM – 1:00 PM
ドライブスルー in 熱海ガス フェア @ 長浜海浜公園
熱海応援プロジェクト。ドライブスルー方式で市内4店舗(kinowa、中華天心、カフェ プランタン、みのる亭)の通常1000円のお弁当を100円で販売。限定200食。クルマ1台につき4個まで購入可。要チラシ持参。
6月
1
2021
7:15 PM ほたる観賞の夕べ @ 熱海梅園 初川清流
ほたる観賞の夕べ @ 熱海梅園 初川清流
6月 1 @ 7:15 PM – 6月 14 @ 9:00 PM
 
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2021-5-16

    まるで夏、熱海海上花火大会に多くの見物客 警戒レベル引き上げ警戒

    熱海海上花火大会の春季シリーズ第2弾が5月15日、熱海湾で開催された。午後8時20…
  2. 2021-5-16

    高齢者向け集団接種開始 新型コロナワクチン 初日は180人

    熱海市は5月15日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者への集団接種を開始した。初日は熱海市…
  3. 2021-5-15

    大型連休の熱海温泉の宿泊客6万人 コロナ禍前より36•6%減 

    新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、大型連休(4月29日〜5月5日)に熱海温泉の宿泊施設を利用し…
  4. 2021-5-15

    【お悔やみ】阿久津富子さん(熱海市日金町)5月13日死去

    阿久津富子さん(あくつ・とみこ)5月13日死去、54歳。熱海市日金町11の13。出棺17日午前11…
ページ上部へ戻る