【予算案】一般会計予算211億5000万円 2003年以来の超大型編成

熱海市は2月15日、2018年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度当初比13・8%増の211億5000万円で13・5%(25億6500万円)の増加。200億円を超えるのは2003年以来で齊藤栄市長になってからは最大規模。6特別会計と3公営会計を合わせた予算総額は6・3%増の400億900万円。歳入は市債が28億8500万円(89・1%増)、財政調整基金などからの繰り入れが16億200万円(28・6%増)。市民税、入湯税は前年とほぼ同額の96億5200万円を見込んでいる。
(熱海ネット新聞)
■主な事業(観光・商業振興)
・初島の休憩施設=2億5000万円
・姫の沢公園・スポーツ広場改修=1億6300万円
・海釣り施設整備=5000万円
・大湯間欠泉修景整備=1700万円
・熱海国際映画祭=0円
■主な事業(市民生活)
・エコ・プラント姫の沢保全工事=6億4256万円
・あたみ認定こども園新設=6億100万円
・南熱海支所・消防署出張所改築=4億4873万円
・児童発達支援センター整備(上多賀幼稚園跡地)=5400万円
・熱海市版エンディングノートの作成・活用促進=115万円


齊藤栄市長

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る