世界認定記念 マックスバリュ熱海店で啓発活動/Atamiジオネットワーク 

伊豆半島ジオパーク推進協議会は大型連休期間中、ユネスコ世界ジオパーク認定を記念し、ジオガイドとともに伊豆地域のスーパーや道の駅で啓発活動に取り組んでいる。熱海市では5月4日、マックスバリュー熱海店でAtamiジオネットワークの北島鐵修会長と石川彰事務局長が、同協会ミュージアム担当の太田鉄也さんとともに伊豆半島の成り立ちや噴火の仕組みを買い物客らに説明した。
Atamiジオネットワークでは、ユネスコ世界ジオパーク認定を記念して、5月28日と6月4日に「熱海の離島 ジオガイドと巡る初島」を開催する。両日とも定員は15人で午前9時45分に熱海港券売所集合。ガイド料は1000円。申し込み・問い合わせは☎080-1557-5659(石川)へ。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-23

    来宮神社と厄年奉賛会 延期した「浜降り神事」11月23日開催を発表

    来宮神社と厄年奉賛会「令和絆楠會(れいわはんなかい)」は10月22日、コロナ禍と伊豆山地区の甚大な土…
  2. 2021-10-23

    “秋のビール祭り”始まる コロナ禍で延期した「春夏開催分」を代替開催

    新型コロナウイルス感染拡大防止などで延期していた春、夏の「あたみビール祭り」が10月23日と24日の…
  3. 2021-10-23

    静岡6区、第3の候補「維新山下氏」が熱海で街頭演説

    10月31日投開票の衆院選静岡6区に立候補した日本維新の新人の山下洸棋氏(30)が10月22日、熱海…
  4. 2021-10-22

    起雲閣でモロッコ•フェズ刺繍作家・中山奈穂美さん作品展 ART EXPO始まる

    東京都と熱海市の双方に住まいを持つ「二拠点生活」を続けながら、都内でモロッコ伝統の「フェズ刺繍(しし…
ページ上部へ戻る