中島美江理事長を再任 平成30年度総会/NPO法人あたみオアシス21

NPO法人あたみオアシス21(会員25人)はこのほど、熱海市の起雲閣で平成30年(2018)年度総会を開き、予算や事業計画を決めた。任期満了に伴う役員改正では中島美江理事長を再任するなど役員を選任した。任期は2年。事業計画は起雲閣の管理業務委託のほか、自主事業、ダイダイマーマレードの製造・販売および講習会を行う。予算規模は6372万1000円。
(熱海ネット新聞)
■役員 理事長=中島美江▽副理事長=土屋雅子、山田佳子▽理事=井沢康子、樫村輝美、金井紀乃江、窪田晴江、小林かず子、杉本鶴野、高橋鈴恵、寺田かな江、野村綾子、橋本きみ江、渡邉とみ子、千葉むつみ▽監査=山本節子、杉崎充枝。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    熱海土石流、新たに1人の遺体発見、死者20人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で1人の遺体を発見し…
  2. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  3. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
  4. 2021-7-23

    「熱中対策ウォッチ カナリア」さっそく投入 炎天下のボランティア支援

    さっそく、新兵器を投入ー。熱海市は7月23日、市内伊豆山の土石流災害で土砂の撤去作業を行う…
ページ上部へ戻る