「エイミック」NPO解散 「温泉誌発行で目標を達成」小倉理事長

 温泉と医療を通して熱海の活性化に取り組んできた特定非営利活動法人(NPO)エイミック(小倉一郎理事長、会員28人)が5月22日、熱海市上宿町のカフェレストラン「柿乃木」で総会を開き、組織の解散を決議した。小倉理事長が、昨年、集大成となる熱海温泉誌を市が発刊したことでおおむね目標を達成したなどと説明、活動を終えることになった。
1999年5月に任意団体「熱海メディカルインターネットクラフ」としてスタートし、内田實理事長の下で2001年にNPO法人エイミックとなり、以来 16 年余りにわたって活動。この間、温泉・歴史・文化等の勉強会の開催や足湯養生法、温シェルジェ養成講座の開催などを開催してきた。温シェルジェ養成講座や絵画コンクールなどは熱海養生法実行委員会(佐野雄二代表)が引き継ぐ。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 3月 16日
    トラックバック:温泉の資格 | 恕衛門の旅

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る