障がい者の就職支援、熱海温泉で魚の生育 沼津工でアクアポニクス視察

熱海市議会の「自民党・公明党・女性の会 熱海梁山泊」はこのほど、 静岡県立沼津工業高校で同高が取り組むアクアポニクスを視察し、萬崎清次教諭や関係者から話を聞いた。同会派の田中秀宝、米山秀夫、泉明寺みずほ3市議と西島光章観光建設部部長、富岡久和観光建設部課長が参加した。
アクアポニクスは、英語で水産養殖を意味する「アクアカルチャー」と、水耕栽培「ハイドロポニックス」を掛け合わせた造語。同高では静岡大学と高大連携で限られた水を循環させ、ティラピア(いずみ鯛)などの淡水魚の養殖や野菜の水耕栽培などを研究している。
視察を終えた共同代表の米山市議は「育成には水温調節が(20度くらい)肝心というが、熱海の温泉を使う事で対応が容易になる。生育される魚と農産物を地場産品として育て、障がい者や高齢者の就職支援につなげたい」と話した。
同会派は、各定例会の間に様々なテーマで各地を視察。熱海の将来を見据えた産業振興や障がい者、高齢者の就職支援の調査に取り組んでいる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る