夕焼けで妖艶なピンク色に染まる ことし最高気温34・3度の熱海

熱海市の今年最高気温となる34・3度を記録した7月22日夕、焼けた空が雲をピンクやオレンジに染め上げ、ネオンより妖艶な色の夕焼けが見られた。滅多にない光景を熱海ネット新聞天体取材班が写真に収めた。
記録的な猛暑のせいか、先週末から関東から近畿の太平洋側でこのピンク色の夕焼けが話題になっていた。「オヤッ」と思った市民も多いのでは…。空気中の水蒸気が多いと、波長の短い青色光が散乱し、波長の長い赤色は散乱されず目に届くことから綺麗な夕焼けが見ることができるという。
(熱海ネット新聞・松本洋二)







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る