多賀小6年の藤井優羽君と廣瀬みみさん、熱海と伊東のチームで”競泳”

平成最後の「初島・熱海間団体競泳大会」を盛り上げたのは、熱海市と伊東市の小学生たち。4時間の制限時間内にゴール出来たのは30チームの内わずか27チーム。高校生や大学生、社会人のチームを相手に宇佐美スイミングクラブ(伊東市)が2時間19分13秒で11位と大健闘し、熱海JCの山田高史理事長から「敢闘賞」が贈られた。3人のスイマーの一人、藤井優羽君は熱海市立多賀小学校の6年生で熱海市の泳龍塾チームから出場した廣瀬みみさんと同級生。藤井君は伊東市のスイミングクラブに通っていることから、別れての出場となった。「この大会に備えて、毎日5キロ泳いできたことで自信がついた。レース中は皆で声を掛け合って頑張りました」と声を弾ませた。
一方、熱海市のホストチームの一つ「泳龍塾」は4時間以内でゴールできず、完泳扱いにならなかった。選手は第一小、第二小、多賀小の混成チーム。出口武彦監督は「選手を集めるのに苦労した。タイムオーバーにはなったが、この暑さの中でみんな頑張ってくれた」と選手たちをねぎらった。学校のプール整備が十分でなく、有望選手が近隣市のスポーツクラブで練習する実情が結果となって現れた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


宇佐美スイミングクラブ



熱海市の小学生チーム「泳龍塾」



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-8-23

    熱海海上花火大会に1万2千人、手荷物預かり場に長い列

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第5弾が8月22日夜、熱海湾であり、1万2千人(主催者発表)が…
  2. 2023-8-21

    被災地を照らす大輪の花火 伊豆山港で海上花火大会

    熱海市の伊豆山港で8月20日、伊豆山温泉海上花火大会が開催された。午後8時20分から35分ま…
  3. 2023-8-17

    お盆の夜焦がす網代温泉海上花火大会 去り行く夏惜しむ

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時30分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会主催)が開…
  4. 2023-8-17

    熱海市で「百八体流灯祭•送り火」長浜海岸に110基のかがり火

    熱海市のお盆の伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日夜、多賀地区の長浜海岸…
ページ上部へ戻る