釣った魚、熱海魚市場がクーポンで買取 新企画「ツッテ熱海」

観光客らが熱海で釣った魚を熱海魚市場がクーポンで買い取り、それを市内18の飲食店や買い物に使える新サービス「ツッテ熱海」が9月15日から熱海市で始まる。
発案したのは、初心者向けの釣り情報サイト「ツッテ」編集長の中川めぐみさん(35)=東京都目黒区=。釣りすぎた魚を熱海魚市場で買い取ってもらったことでひらめいたという。アイデアを持ちかけられた同市場の宇田勝社長が「クーポンなら地元で使ってもらえる」と協力を申し出た。
買い取りの対象は熱海漁港の「裕海ひろみ丸」(090・3155・6266)、網代漁港の「森竜もりりゅう丸」(090・1620・1988)で釣った魚。クーポンは1枚100円と1000円の2種。魚種や数・サイズ・市場での人気度などで計算される。使用期限は6カ月。使われた店は市場で換金する。申し込み、料金の問い合わせなどは両釣り船へ。
(熱海ネット新聞)
写真=「ツッテ」のhpより
🔶ツッテ熱海のクーポン利用加盟店
熱海まぐろや、海まかせ旬彩 石廊庵、海幸楽膳 釜つる、貴美の浜焼き、QUARTO、クレール、寿司忠、妙、てんぷら鶴吉、焼き肉とんがらし、ラ ドッピエッタ、石和酒店、杉本鰹節商店、丹那屋名産店、釜鶴ひもの店、マリンスパあたみ、熱海魚市場、熱海クラフト工房

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る