南熱海の秋祭り始まる、伝統の鹿島踊りを奉納/下多賀神社例大祭・宵宮祭

南熱海の秋祭りのトップを切って、下多賀神社の例大祭が10月13日夜の宵宮祭で始まった。雨宮盛克宮司が神事を執り行い、氏子や町内会の人たちが参列して五穀豊穣や家内安全などを祈った。
境内では鹿島踊りが奉納され、同神社鹿島踊保存会の白装束に身を包んだ会員たちが勇壮な踊りを披露。続いて山車、子供みこしのお祓いがあり、下多賀地区第1組と第11組の子供たちが、お囃子を奉納した。その後、各地区の山車がにぎやかに氏子町内を練り、祭りを盛り上げた。
本祭りの14日は神幸行列があり、獅子を先頭に厄年奉賛会の若衆が担ぐ神輿などがお下りし、国道135号線沿いのお旅所へ。同所で鹿島踊りを奉納した後、神社にお上りし、宮入する。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


動画‥B3CD16DC-D2B2-4AB6-BF50-19A3AEE220A0
下多賀神社鹿島踊り


動画‥ACB182D9-2A08-4B6E-B49B-9D854B70D62C
下多賀地区第1組のお囃子


動画‥8CC4528F-A074-40B6-BEE7-8EBC0510FA74
下多賀地区第11組のお囃子


動画‥AF34466F-19B3-4FB7-BA50-2E032E46F63D
下多賀地区第6組

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る