【社会】市職員、生活保護費150万円着服で懲戒免職 市が緊急会見

熱海市は10月28日、生活保護費計約150万円(25世帯)を着服した社会福祉課の男性職員(34)を同日付で懲戒免職にしたと発表した。市によると、職員は平成23年7月から同課に所属し、生活保護(350世帯)を担当する7人いるケースワーカーの1人として他の課に異動になる今年3月まで勤務。この間に死亡や引っ越し等で生活保護が廃止になった当月分の生活保護費を横領したり、就労等で生じるその月の差額分を受給者に支払わなかったりして着服した。ことし7月に職員から仕事を引き継いだ別のケースワーカーが、支給状況を確認したのをきっかけに、不正がわかった。行為を隠ぺいするため虚偽の記録を作成した上、システムを操作して記録を削除したものもあったという。

市の調査に対して職員は着服を認め「大変なことをしてしまった。全額返済したい」などと話しているという。 市は、この職員を懲戒免職にするとともに当時の上司など5人を減給や戒告の懲戒処分した。また職員を業務上横領などの疑いで、近く警察に告訴する。
斉藤栄市長は記者会見を開き「法を犯してはならない立場にある公務員として、あるまじき行為。市民の皆様に深くおわび申し上げます。速やかに調査委員会を立ち上げ、再発防止に努めたい」と深々と頭を下げた。
市長は監督者責任として森本要副市長とともに減給10分の1(3カ月)を市議会11月定例会に提案する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  2. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
  3. 2021-11-30

    義援金 支援金の総額18億5000万円に 熱海土石流

    今年7月3日に発生した熱海市伊豆山の大規模土石流で、市は11月30日、同日現在で全国から寄せられた義…
  4. 2021-11-30

    紅葉ピークの熱海梅園、梅も続々開花 晩秋と冬春の共演

    「もみじまつり」が最終週を迎えた熱海梅園で380本ある楓(かえで)類が深い赤やオレンジに染まり、ピー…
ページ上部へ戻る