【市政】耐震診断の市負担は数千万円、改修工事負担は十数億円

 

 

熱海市の斉藤栄市長は17日、同日の市議会9月定例会一般質問で梅原一美氏(自民党熱海創政会)の質問に対し、耐震改修促進法改正を受けた耐震診断や耐震工事に対する市負担補助金額について「耐震診断に対する市負担分は2年間で数千万円規模。耐震工事に対する負担は数億円から十数億円」と答えた。

そのうえで、市長は耐震診断に伴う市の負担分については「2年間で一般会計から支出することは十分可能」としたものの、改修工事の負担分には「交付税や基金、一般財源で対応することはかなりの負担になる」と話した。

◆耐震改修促進法の改正 旅館ホテルなど不特定多数が利用する延べ床面積5千平方メートル以上の大規模建築物は、2015年末までに耐震診断を済ませることが義務付けられた。熱海市によると、市内の27対象施設のうちホテル・旅館などの宿泊施設が21軒、学校など公共施設が6軒。耐震診断の未実施施設はこのうち15軒(ホテル・旅館14軒、公共施設1軒)。

 

耐震

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

3月
24
2019
11:00 AM 高橋幸雄後援会事務所開き @ 伊豆山478 椎野ハイツ1階
高橋幸雄後援会事務所開き @ 伊豆山478 椎野ハイツ1階
3月 24 @ 11:00 AM – 12:00 PM
齋藤栄市長、山東昭子参院議員、久間章生元防衛大臣が来賓で出席。
4月
7
2019
9:00 AM 丹那神社例大祭 @ 丹那神社
丹那神社例大祭 @ 丹那神社
4月 7 @ 9:00 AM
神事は10:00〜。
離れの宿…ほのか 離れの宿…ほのか
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-3-21

    壮観、川口健後援会が総決起大会 南熱海の向こう三軒両隣、総出で応援

    熱海市議選に立候補を表明している現職・川口健氏(51、自民)の後援会は3月20日夜、…
  2. 2019-3-20

    熱海市の商業地の公示地価 変動率で県内トップ ホテル建設ラッシュが牽引

    国土交通省は3月19日、1月1日現在の公示地価を発表した。静岡県内32市町672調査地点の平均変動率…
  3. 2019-3-20

    静岡県議選事前審査 熱海選挙区は藤曲敬宏の陣営のみ出席 無投票が決定的

    静岡県議選(3月29日告示、4月7日)の立候補予定者届け出書類の事前審査が3月19日、県内一斉に始ま…
  4. 2019-3-19

    熱海国際映画祭、最高作「ザ・レセプショニスト」 市民試写会で本邦初公開

    昨年6月の第1回「熱海国際映画祭」でインターナショナル部門でグランプリを獲得した作品「ザ・レ…
ページ上部へ戻る