熱海アートフェスティバル2013  人間国宝三人展-MOA美術館

MOA美術館では、「熱海アートフェスティバル2013」の第一弾として「人間国宝三人展」を開催中。日本の伝統工芸界を代表する重要無形文化財保持者(人間国宝)3人の作品33点を展示。出展者は、紬織(つむぎおり)の佐々木苑子さん、蒔絵(まきえ)の室瀬和美さん、竹工芸の藤沼昇さん。佐々木さんの「紬織着物『朝時雨』」「紬織絵絣着物『久方の空』」、室瀬さんの「蒔絵螺鈿(らでん)八稜箱『彩華』」「蒔絵丸筥(はこ)『百華』」、藤沼さんの「根曲竹盛籃(かご)」「さざなみ文盛籃『游心』」などが展示されている。

同展は10月2日まで。9月16日には「日本文化体験教室」を開く。

問い合わせと体験教室への参加申し込みはMOA美術館〈電0557(84)2511〉へ。

moaちらし

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
  2. 2020-9-19

    今夜、「ブラタモリ熱海編」アンコール放送 NHK総合で午後7時半から

    NHK総合で今夜(9月19日)午後7時30分から「ブラタモリ熱海編」(初回放送2016年1月16日…
  3. 2020-9-19

    熱海市の「A-biz」事業、新法人で業務継続 イドムとの契約は解除

    熱海市は、熱海市チャレンジ応援センター「A-biz(エービズ)」の運営を委託してきた「イドム」(静…
  4. 2020-9-19

    65歳以上の「お達者度」 県内の男性伸び率トップは熱海市 静岡県が公表  

    静岡県は65歳を過ぎて要介護度2以上にならず、健康に過ごせる期間を算出した2017年の「お達者度」…
ページ上部へ戻る