【まちづくり】中華「壱番」では料理教室 1日から「得するゼミナール」開催 熱海商工会議所

熱海市内の「お店の人が教えてくれる。得する街のゼミナール・商店街のふれあい教室」(主催・熱海商工会議所)が11月1日から30日までの日程で順次開催される。

市内の飲食店やお土産屋、花屋や製麺屋、米屋、酒屋、カメラ屋、洋服屋さん、化粧品屋、手芸屋など36店舗が参加して、それぞれのお店で趣向を凝らして実施する”カルチャースクール”で、人気中華料理店「壱番」では、「プロが教える家庭で作れる中華料理のコツ」(21日15時~16時、参加無料、定員8名、筆記用具持参)と題して料理教室を開く。募集定員は1〜20人。

中華菜室 壱番

【全24講座】

今回のイベントの詳しい内容・スケジュールはHPへ⇒こちら

基本的には受講料は無料だが、材料費など1000円から1500円程度かかるお店もある。またすでに希望者が定員超となった講座もあるのでご注意を。問合せは熱海商工会議所 0557(81)9251へ。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
ページ上部へ戻る